Just to Clarify a Bit...

 

昨日までお伝えしました一連のブログで、詳しい説明が足りなかったかもしれないと思う部分がありましたので、今日は補足を兼ねて短めのを1つ、です…。

 

 

前々回のブログ『ガラパゴスの向こう』で、今の日本のビジネス環境において、ただ地道にコツコツと与えられた任務・責任を果たすだけという姿勢は、日本を「内向き志向」にさせ、「ガラパゴス化」を進めてしまう原因になっていると述べました。

 

昨日のブログ『非常識な常識と向き合う』でその理由は一応お伝えできたと思いますが、念のため補足させてもらいます。

 

昨日お伝えしましたように、「ガラパゴス化」が進んでいる日本のビジネス環境には、進化する土台に「世界の標準」とはかけ離れた「独自性」が存在しています。この「独自性」とは、今の時代に合わないにも関わらず、色々な形で存在し続けている「非常識な常識」がビジネス環境に溶け込んだ状態だということを、車検制度の例を挙げながらお話ししました。

 

         彼もコツコツ歩くのが心情ですが…
         彼もコツコツ歩くのが心情ですが…

 

 

ただ「地道にコツコツ…」の姿勢の問題は、現状のビジネス環境を是としてしまうところにあります。現存する「独自性」は「世界の標準」にピントを合わせ、本当に「なくてはならないもの」を作り出すのに邪魔な存在であり、「非常識」であるのにも関わらず、それらを「常識」として受け入れてしまっているからです。(多分ほとんどの場合、無条件で「常識」として受け入れているのではなく、「非常識」なのは重々承知しているのだけど、自分一人が言っても「どうしようもない」、「仕方がない」という決断が幾重にも積み重なった結果、今日まで来ているのだと思いますが…)

 

上のような状態での「地道にコツコツ…」の姿勢は、意識的に「非常識な常識」を取り払い、「なくてはならないもの」の創出のために地道にコツコツと取り組む姿勢と比べると、同じように見えますが、実は天地ほどの違いがあると思う次第です。

 

 

(おわり)

 

 

(Part 1) (Part 2) (Part 3) (Part 4) (Part 5) (Part 6)

ブログ:Anything Goes 掲載中  

反響が大きかったブログを厳選しました!

情報収集の場として活用ください。

トレースグローブマネジメントの

facebook ページです。(ロゴをクリック)

  最近のつぶやきから…

   ( twilog へ移動 )