A Quick Update

数時間前、昨日お伝えしました第1回目の米国大統領選の討論会が終了しました。CNNは独自で行ったアンケート調査を公表し、共和党のロムニー候補が67%の支持を得て今回の討論会の勝者となったと伝えています。(オバマ大統領は25%)

 

 

  第1回目はロムニー候補(右)が勝者だそうです…
  第1回目はロムニー候補(右)が勝者だそうです…

 

ロムニー氏が自身の政策として訴えた内容は概念的なことのみで、詳細は全く明らかにしていません。(例えば、オバマ大統領とは違う形でもっと効果的に財政再建します、と訴えるも、具体的にどうするかについては質問されても明らかにしませんでした。)また、オバマ大統領の政策はダメだとして攻撃した内容も、必ずしも正しいデータを基に事実に沿った内容ばかりではなかったようです。

 

それでも終始自信に満ち溢れ、エネルギッシュにふるまい続けたロムニー氏を、視聴者は圧倒的な差で勝者としました。一方のオバマ大統領、どちらかといえば攻撃よりも防御に時間を費やし、また話す内容もまとまりがなく長くなり、ロムニー氏の攻撃に押され気味の印象を残したまま終わってしまいました。訴える政策の説明については、圧倒的に具体性を伴っていたのにも関わらず、です。

 

両候補者の討論会はあと2回行われますので、今後どのような展開になるか分かりませんが、オバマ大統領が有利とされていただけに、ロムニー氏にとっては大きな勝利だったのではないでしょうか。 まさに、「究極のコミュニケーション」ですね。

 

(おわり)

 

ブログ:Anything Goes 掲載中  

反響が大きかったブログを厳選しました!

情報収集の場として活用ください。

トレースグローブマネジメントの

facebook ページです。(ロゴをクリック)

  最近のつぶやきから…

   ( twilog へ移動 )